目の疲れが取れる|とっておきのサプリメント

糖尿病予防のサプリメント

困っている女性

知っておきたい豆知識

赤血球に含まれるタンパク質のヘモグロビンと血液中のブドウ糖が結合したものをヘモグロビンa1cと言います。ヘモグロビンには体中に酸素を運ぶ働きがありますが、その途中で消費されずに残ったブドウ糖と結びつくのです。そのため、ヘモグロビンa1cの値を見ることで、その人の血糖値の平均を知ることができます。ヘモグロビンa1cの正常値は、6.5%未満とされています。それ以上になると血糖値が高過ぎるという判定が下されるのです。赤血球の寿命は約4ヶ月とされているため、それに伴いヘモグロビンa1cの値も同じ期間継続することになります。ヘモグロビンa1cの値を下げて正常な血糖値に戻すためには、最低でも4ヶ月という時間が必要になるという訳です。

使用する際に注意すること

ヘモグロビンa1cの値を下げて糖尿病になるのを予防する目的で、様々なサプリメントが作られています。それは漢方を原料としたものから納豆などの食品を原料としたものまで様々です。毎日継続して服用することで、ヘモグロビンa1cの値を緩やかに下げることができます。こういったサプリメントを服用する際には、事前に病院でヘモグロビンa1cの値を測定した上でかかりつけ医に相談することが必要です。また、それぞれの体質への適合度も異なるため自分に合ったものを見極めながら選ぶようにします。サプリメントによっては、正式な購入手続きに進む前に無料のサンプルを送付してもらえる場合があります。そういったサービスを上手に利用することで、無駄なくサプリメントを選ぶことができます。